Foo Fighters のフロントマン Dave Grohl(デイヴ・グロール) が初監督を務めた映画「Sound City」のサウンドトラック

From Can To Can't | デイヴ・グロール × コリー・テイラー(Slipknot)

From Can To Can't

デイヴ・グロール、コリー・テイラー(Slipknot)、リック・ニールセン(Cheap Trick)などのコラボ楽曲。

『Sound City』サウンドトラックより

Foo Fighters のフロントマン Dave Grohl(デイヴ・グロール) が初監督を務めた映画「Sound City」のサウンドトラック

Sound City - Real to Reel - Sound City - Real to Reel

Foo Fighters のフロントマン Dave Grohl(デイヴ・グロール) が初監督を務めた映画「Sound City」のサウンドトラックに収録されている。

全収録曲がこの映画のために書き下ろされた新曲で、Slipknot(スリップノット)のコリー・テイラーや、Cheap Trick のリック・ニールソンなど、豪華アーティストが参加している。