Funeral For A Friend - Casually Dressed & Deep In Conversation (2004)

ポストハードコアの金字塔 Funeral For A Friend『Casually Dressed & Deep In Conversation』(2004)

Funeral For A Friend - Casually Dressed & Deep In Conversation (2004)

このアルバムは本当に名盤だよね。エモが好きなみなさん!

今ではこの手のバンドの番長的な存在となった英国ウェールズ出身のベテランバンド Funeral For A Friend(フューネラル・フォー・ア・フレンド)の2004年の記念すべきファースト・アルバム「Casually Dressed & Deep In Conversation(読み方:カジュアリー・ドレスド&ディープ・イン・カンヴァーセーション)」です。英国ウェールズといえば、Bullet For My Valentine(ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン) 、 Lostprophets(ロストプロフェッツ)、Dopamine(ドーパミン)など、他にも多数の人気ポスト・ハードコア・バンドが生まれています。

Funeral For A Friend - Juneau

2004年ということで、この年は同郷の Lostprophets もセカンド・アルバム「Start Something」をリリースしていて、ポスト・ハードコア好きにとってはかなり興奮する年でした。懐かしいです。

シングル曲の「Juneau」「Escape Artists Never Die」はもちろんかっこいいですし、個人的には「Bend Your Arms To Look Like Wings」が大好きです。「Escape Artists Never Die」はアウトロかっこよすぎ!「Bend Your Arms To Look Like Wings」はイントロかっこよすぎ!

Funeral For A Friend - Escape Artists Never Die

Funeral For A Friend - This Year's Most Open Heartbreak

Funeral For A Friend - Bend Your Arms To Look Like Wings

http://blog.funeralforafriend.com/