nosaj-thing-live-paris

Nosaj Thing 最高にディープなパリでのライブパフォーマンス

人気のサウンド・プロデューサー Nosaj Thing のパリでのライブパフォーマンスの映像だ。最高にディープで怪しい雰囲気だ。この『Fog』という曲が最高に大好きだ。クラブはいいなぁ。

nosaj-thing-live-paris

nosaj-thing-live-paris

アーティストレビュー(HMVより)

LAを拠点に活動する27歳のプロデューサー/ミュージシャン/DJであるノサッジ・シングことジェイソン・チャング。早くからその才能を認めていたというフライング・ロータスをはじめ、トップ・アーティストたちとの共演を果たし、話題のラッパー、ケンドリック・ラマーのプロデュースも務めた。また、リミキサーとしてもその手腕は高く評価されており、これまでにレディオヘッド、フライング・ロータス、The XXのリミックスを手掛け、ベックが監修を務めるフィリップ・グラスのリミックス・プロジェクトでもアモン・トビン、コーネリアス、タイヨンダイ・ブラクストンら錚々たる面子の中にその名を連ねている。そして、海外では多くの年間チャート入りを果たし、各方面で高く評価された前作『Drift』から3年の時を経て、最新アルバム『Home』を国内大幅先行でリリース!先行シングル「Eclipse/Blue」にはバトルスのセカンド・アルバムにも参加したカズ・マキノ(ブロンド・レッドヘッド)を、さらに「Try」ではチルウェーヴ・シーンを代表し2013年1月には待望の新作もリリースするトロ・イ・モアが参加!アルバムでは温かみのあるエレクトロニクスや生楽器を導入した彼らしいシネマティックな音像はさらに深みを増し、チルウェーヴ以降の時代のムードを見事に進化させたサウンドに仕上がっている。本作をもって、その独特な世界観はジャンルを問わず、幅広いリスナーに受け入れられるのは間違いないだろう。

http://www.hmv.co.jp/artist_NOSAJ-THING_000000000416690/item_Home_5250335