Kさんの歌詞が無ければ、今の自分は絶対にいませんでした。ご冥福をお祈りします。

Pay money To my Pain のボーカル K が12月30日に急性心不全のため急逝

2013年、最初のブログ更新です。

1月10日、
「Pay money To my Pain のボーカル K が急性心不全のため急逝しました。」
との訃報がYahoo!ニュースに掲載されました。

ぼくは、一人のファンでした。

Gun Dog, Pay money To my Pain

Kさんの音楽は本当にすばらしかったです。
ただのカッコつけのための全編英詩ではなく、
Kさんの書く歌詞は、どれもシンプルで真っ直ぐなメッセージが込められています。
洋楽の歌詞なんてひとつも興味ないぼくですが、
Kさんの歌詞はどれも和訳を読み込みました。
すごくいい歌詞で、きっと多くの人の人生に影響を与えたと思います。

とくに「This Life」という曲は、
僕がデザイナーとして独立し、この会社をつくろうと思ったきっかけになりました。

ネガティブなストーリーでも、前向きに生きようっていう歌詞。
Kさんの歌詞が無ければ、今の自分は絶対にいませんでした。

ご冥福をお祈りします。

Pay money To my Pain - This Life

Pay money To my Pain - Innocent in a silent room

Kさんの歌詞が無ければ、今の自分は絶対にいませんでした。ご冥福をお祈りします。