Morning

Drejholt Orchestra による「A Tribute To Nick Drake」とサブタイトルが題されたコンセプトアルバム。 … 続きを読む ニック・ドレイクの傑作トリビュート Drejholt Orchestra「Do You Ever Remember? A Tribute To Nick Drake」(2010年作品)

久しぶりのブログ更新になってしまいました・・・。もう夏も終わりですが、今回もおすすめの夏盤!をご紹介します。 Ray Barbee – Tr … 続きを読む おしゃれなインストCDならコレ! Ray Barbee『Triumphant Procession』(2009)

SPECIAL OTHERS – IDOL (2006) 日本の代表的インストバンド、スペアザこと SPECIAL OTHERS の名盤「I … 続きを読む 哀愁的でノスタリジックな名曲 SPECIAL OTHERS – IDOL (2006)

ぼくはこのアルバムの「Short Drama」という曲が大好き!enie meenie(エニー・ミニー)の2008年のアルバム「Fantas … 続きを読む 気分がハッピーになれるオススメのCD enie meenie『Fantasy of Life』(2008)

イギリスのサンダーランド出身のインディー・ポップ・バンド、Field Music(フィールド・ミュージック)の2005年のデビュー・セルフタ … 続きを読む カラフルなポップミュージックを楽しもう Field Music – Field Music (2005)

なんとも物悲しいメロディーを静かに奏でるCD。これは雨の日なんかに家の中でそっと聴いておきたいCDです。ドイツの港町ハンブルグのパーカッショ … 続きを読む ケニア現地音楽×ヴィヴラフォン奏者 Sven Kacirek『The Kenya Sessions』(2011)

アングラヒップホップで一番好きかもしれないCDです。本当に名作。Soulstice の2005年の「North By Northwest」と … 続きを読む Soulstice / North By Northwest (2005)

イギリスのブライトン出身のバンド The Upper Room のたった1枚きりのアルバム、2006年「Other People’s Pro … 続きを読む 英国ブライトン出身バンド1枚きりの名作 | The Upper Room – Other People’s Problems (2006)

シンガポールに拠点を置くエレクトロニカ中心としたレーベル Kitchen Label より、Aspidistrafly、Hanging on … 続きを読む シンガポールの静かなピアノ作品 7月25日発売 sonicbrat / Stranger To My Room (2013)

これぞ名盤というべき珠玉の作品。哀愁漂うシンプルなエレクトロニカ・サウンドと今にも消えそうな声のボーカルが印象的なIdahoの「The Lo … 続きを読む メランコリックなボーカル入り哀愁エレクトロニカ | Idaho – The Lone Gunman (2005)

Say Anything – ..Is A Real Boy (2006) エモというジャンル自体、結局決まったカタチが存在しない曖昧な音楽 … 続きを読む Say Anything / ..Is A Real Boy | 異色エモの先駆者 (2006)

Johann Johannsson – Dis (2006) 北欧アイスランドの都市レイキャビック出身のサウンドプロデューサーJohann … 続きを読む Johann Johannsson『Dis』北欧の静かなエレクトロニカ音楽で癒されたい人へ (2006年作品)

なんという爽やかさだ! 3人組のアーティストLampの2003年1stミニアルバム「そよ風アパートメント201」です。リードトラックで僕も大 … 続きを読む Lamp / そよ風アパートメント201 EP | フェミニンくすぶる世界観がすごいボサノヴァ (2003年)

巨匠ギタリストPat Metheny(パット・メセニー)によるバンド Pat Metheny Group の1994年の名盤「We Live … 続きを読む パット・メセニーの数ある名盤の1枚 | Pat Metheny Group – We Live Here (1994)

アイスランド出身のAmiina(アミーナ)の「Kurr」という2007年発表のアルバムです。同じくアイスランド出身のポストロックやニューエイ … 続きを読む シガーロスと同郷アイスランドの静寂で美しい音楽 Amiina / Kurr (2007)

Tim Burgess (ティム・バージェス)の2012年に発売されたソロデビューアルバム「Oh I Love You」からのシングル「Th … 続きを読む アートワークがおしゃれなティム・バージェスのシングル | Tim Burgess / The Doors of Then (2013年作品)

1 / 212

Tags