V.A.「CM STYLE -Sony CM Tracks-」 | ソニーCM起用曲を集めた名作オムニバス

ソニーCM曲を集めた名作オムニバス「CM STYLE -Sony CM Tracks-」(2003年作品)

V.A.「CM STYLE -Sony CM Tracks-」 | ソニーCM起用曲を集めた名作オムニバス

SONY(ソニー)の過去のCM起用曲を集めた、2003年発売の名作オムニバスアルバム「CM STYLE -Sony CM Tracks-」です。昔からCMがお洒落で、そのセンスの良さはブランド確立に少なくとも貢献してきたはず。

2011年に亡くなった米アップル・コンピュータ創設者のスティーブ・ジョブズがSONYのデザインを賞賛し、MacやiPodのデザインの参考にまでしていたことは有名な話。ぼくも今でも「ソニーの製品だったら大丈夫」と、安心して購入しています。

豪華アーティスト&名曲たち

SONYのブランドに影響を与えたソニーCMソングたち。オサシス、ジャミロクワイ、ダフト・パンク、ジャネット・ケイ、ベン・フォールズ、アンダー・ワールド、ビリー・ジョエル etc...。「さすがソニー!」と言わしめる豪華な起用曲です。

SONYの代表的商品VAIO(バイオ)のCMに起用されたリード・トラック Oasis(オアシス)の「Whatever」や Daft Punk(ダフト・パンク)の「One More Time」は、ソニーの影響かその後のCMでも各企業がソニーのマネをしてバンバン起用していますよね。日本人アーティストは唯一 YOSHIKA の「Jolie」が収録。ほとんどが洋楽っていうのもさすが世界のソニー。

収録曲

1. ホワットエヴァー / オアシス
2. ツー・マンス・オフ / アンダーワールド
3. ワン・モア・タイム / ダフト・パンク
4. ジョリー / YOSHIKA
5. ワン / フーヴァーフォニック
6. プライヴェート・アイズ / ホール&オーツ
7. ザック&サラ / ベンフォールズ
8. 愛ゆえに / 10cc
9. ヴァーチャル・インサニティ / ジャミロクワイ
10. トラッシュ / スウェード
11. ノーバディーズ・ラヴド・ユー / マニック・ストリート・プリーチャーズ
12. トゥ・ザイオン / ローリン・ヒル
13. 愛の願い / ミッシェル・ポルナレフ
14. クルージング・フォー・ブルージング / バーシア
15. ラヴ / ジャネット・ケイ
16. ラウンド・ミッド・ナイト / マイルス・デイヴィス
17. ピアノ・マン / ビリージョエル

Oasis - Whatever

Jamiroquai - Virtual Insanity

Daft Punk - One More Time

YOSHIKA - Jolie

Amazon レビューより抜粋

これまでソニーがCMで使用してきた楽曲を収めたコンピレーション。収録曲は、ホール&オーツ「プライベート・アイズ」(サイバーショット)、10cc「愛ゆえに」(バイオ)、ビリー・ジョエル「ピアノ・マン」のほか、オアシス「ホワットエヴァー」(バイオ)、ダフト・パンクからマイルス・デイビスまで、レーベルの枠をも越えて独自の視点で選ばれた楽曲・アーティストばかり。「提案するスタイルは、みずからのスタイルでもある」との副題どおり、いわゆる従来のCMソング集を越えた、スタイルのあるセレクション。(谷崎俊太)