V.A. / TWILIGHT TIME (2014)

70〜80'sシティーポップのカヴァーコンピ『TWILIGHT TIME』

V.A. / TWILIGHT TIME (2014)
©Amazon

70年〜80年代の邦楽シティー・ポップスをテーマに選曲されたオシャレなカヴァー・アルバム。参加アーティストももちろん、日本人アーティストによる。
参加アーティスト自身によるセレクトで選曲カバー。

気になるカヴァー曲は、山下達郎「PAPER DOLL」、カルロス・トシキ&オメガトライブ「アクアマリンのままでいて」など。僕ら若い世代でもわかる名曲なので、ぜひ聞いてみて。参加アーティストも、一十三十一、monolog、grooveman Spot、曽我部恵一、Sitte Bosseなど、多ジャンルから様々な個性的なアーティストが登場。

ジャケットのイラストは永井博氏

ジャケットは、大滝詠一名作「ロング・バケーション」のジャケットなどを手がけてきた、永井博氏によるイラスト。お馴染みのプールのイラストは眺める者の時を止めてくれます。

カルロス・トシキ&オメガトライブ アクアマリンのままでいて

松原みき - 真夜中のドア〜Stay with me