Yo La Tengo - I Can Hear The Heart Beating As One (1997)

ヨ・ラ・テンゴ不朽の名作『I Can Hear The Heart Beating As One』(1997)

Yo La Tengo - I Can Hear The Heart Beating As One (1997)
©Amazon

米国ニュージャージー州の3人組インディーロック・バンド、Yo La Tengo(ヨ・ラ・テンゴ)は、1984年結成され30年以上のキャリアを誇るベテランバンド。数々の名作アルバムの中で最も人気の高いアルバムのひとつが1997年発表の『I Can Hear The Heart Beating As One』。

メランコリックな曲調が素敵な「Shadows」と脱力感最強のボッサ風楽曲「Center Of Gravity」が僕の一番のお気に入りの曲。シンプルなバンド音楽と、哀愁漂うアイラとジョージアの夫婦ボーカル。構成がいたってシンプルだけど、メロディーは良いし素朴で風情がある。そんな音楽を作れる数少ないバンドだと思います。

Tracklist

1. Return To Hot Chicken
2. Moby Octopad
3. Sugarcube
4. Damage
5. Deeper Into Movies
6. Shadows
7. Stockholm Syndrome
8. Autumn Sweater
9. Little Honda
10. Green Arrow
11. One PM Again
12. The Lie And How We Told It
13. Center Of Gravity
14. Spec Bebop
15. We're An American Band
16. My Little Corner Of The World

Yo La Tengo - Damage

Yo La Tengo - Shadows

Yo La Tengo - Center of Gravity