Jimpster - Amour (2006)

UKハウスシーンの重要人物Jimpsterの3作目『Amour』(2006年作品)

Jimpster - Amour (2006)ダウンテンポやミニマルハウスで長いキャリアを持ち、DJとしても活躍するサウンド・プロデューサーJamie Odell(ジェイミー・オーデル)によるソロ名義プロジェクト。イギリスのエセックスという都市を拠点に活動していて、自身がさらにFreerange Recordsというハウス・レーベルのオーナーも務め、多くのDJやアーティストから崇拝されるUKハウスシーンの重要人物です。

Jimpster名義では、1999年にデビュー作「Messages from the Hub」をリリース。これまたアートワークがミニマルで最高なんです。この「Amour」はJimpster名義3作目のフルアルバムです。「Amour」ではさらにディープでミニマルで、ミドルテンポな楽曲を楽しめます。ヒップホップやジャムセッションの要素も含んだ1枚で贅沢なアルバム。Elsa Hedburgをボーカルにフィーチャーした「Slippin'」はオシャレでおすすめ。彼の硬派な楽曲センスがもう大好きです。

プロデューサー業や世界中でのDJプレイもこなしながら、Jimpster名義でこの「Amour」からじつに7年ぶりの最新作『Porchlight & Rocking Chair』を2013年にリリースし、今もハウス・シーンを牽引し続けている。

Jimpster - A Love Like This

Jimpster feat. Elsa Hedburg - Slippin