Chvrches - Love Is Dead (2018)

Chvrches / Love Is Dead (2018)

ブログの更新が本当に久しぶりになってしまいました…。今回は、僕も大好きなチャーチズ (Chvrches)の新譜が発売になったので、ぬくっと起き上がってブログを書いております…笑

チャーチズ『ラヴ・イズ・デッド』

当ブログでも何度かピックアップしている英国グラスゴーのシンセポップ・バンド、チャーチズ (Chvrches)の新作サードアルバム『ラヴ・イズ・デッド』が、本日5月25日に世界同時発売となりました!ボーカルのローレン・メイベリーが安定の可愛さです。1曲目「Graffiti」で声が聞こえた時にもうすでに癒されましたっ。

若手バンドって自分たちのサウンドにすぐに飽きてセカンド、サードあたりで路線変更しがちですけど、チャーチズの作る楽曲は、メタモルフォーゼとかもなく、1作目から安定したスタイルで3枚のアルバムをリリースしてくれて、ファンはとても嬉しいです!3人とも本当にシンセポップが好きなんだな、と感じます。ローレンが「3人それぞれの活動はありえる」と、解散をも思わせるようなインタビュー記事があって、新譜のリリースがちょっと心配になっていました。それでもHostessのインスタをチェックしていると3人仲良く来日を楽しんでいる様子がうかがえたりしてて、そして今日のリリース!安定の爽やかチューン満載、素敵なアルバムを聴くことができ、ほっとしました。

僕個人的には、オープニング・トラック「Graffiti」と、ちょっとカッコイイ、アメリカンな感じの「Miracle」がおすすめですね。

Chvrches - Love Is Dead (2018)
出典:http://hostess.co.jp/

トラックリスト

  1. Graffiti
  2. Get Out
  3. Deliverance
  4. My Enemy (feat. Matt Berninger)
  5. Forever
  6. Never Say Die
  7. Miracle
  8. Graves
  9. Heaven/Hell
  10. God’s Plan
  11. Really Gone
  12. ii
  13. Wonderland
  14. Get Out (One Bit Remix)
  15. Get Out (Roosevelt Remix)
  16. Miracle (Manila Killa Remix)

 

My Enemy (feat. Matt Berninger)

Get Out

リンク

CHVRCHES | チャーチズ 日本公式サイト
http://hostess.co.jp/chvrches/