ENA - Bilateral | ミニマルでダークでグロテスクなドラムンベース (2013)

ENA - Bilateral | ミニマルでダークでグロテスクなドラムンベース (2013)

ENA - Bilateral | ミニマルでダークでグロテスクなドラムンベース (2013)
ENA - Bilateral | ミニマルでダークでグロテスクなドラムンベース (2013)

ENA - Bilateral | ミニマルでダークでグロテスクなドラムンベース (2013)

7even Recordingsというレーベルから4月17日に発売されたばかりの新作「Bilateral」です。ダークでグロテスク。これをこんなにミニマルな音楽で表現するんだ。すごい。これは芸術的。ENAさんという日本人のサウンド・クリエイターです。作曲やミックス、そしてDJもすべて自分で手掛けるマルチなクリエイターです。

ジャンル的には、ミニマル・ドラムンベースというもののよう。このミニマル・ドラムンベースという音楽はヨーロッパではかなり主流なようなんですよ。ヨーロッパですでに定評のあるENAさん、いわゆる逆輸入的な感じ。

ダブステップも日本で結果的に受け入れられたし、そのうち日本でミニマル・ドラムンベースって言葉も一般的になるのかな。日本の音楽はこれからもアイドルが全盛だろから、テクノ周りの音楽はまだまだアンダーグラウンドなコミュニティーなのだろうけど。

「Bilateral」に収録の「Ourselves」という曲のミュージックビデオが公開されているのですが、これがまた、とても美しい作品です。光を転写した人間の身体を至近距離で撮影しているのですが、これがまたダーク、そしてグロテスク。いいっすねー。やばい。ミニマルって美しいわ。

Tracklist

01. Intro
02. Community Space
03. Mule Mouth
04. Symbiot
05. Realization
06. Idle Moments
07. 86 Loop
08. Triple Heads
09. Inutility
10. Unplug
11. Ourselves 
12. Double Meaning

LESS MORE THAN @nu things

このENAというまだ謎の多いアーティスト、5月26日(日)に大阪市中央区のnu thingsで行われるイベント「less more than」に参加します。このイベントでは他にもミニマルなドラムンベースをテーマに5組のミュージシャンがプレイする。ミニマル・ドラムンベースは日本ではまだまだ得体の知れない音楽なので、当日どんな演出でどんな空間になるのかが楽しみだ。

ちなみに僕、行きます。

ENA - Ourselves

ENA - Triple Heads

ENA - Bilateral | ミニマルでダークでグロテスクなドラムンベース (2013)