Red

やっぱりガレージロックっていい!このノリを今でもやってくれるバンドはいい!フロントマンのジョン・ドワイヤー率いるUSガレージバンドの代表格、 … 続きを読む 2年間活動休止前のジー・オー・シーズ「Floating Coffin」(2013)

ディスコ/ベース系のトラックメイカー、コム・トゥルーズ(Com Truise)の2011年のアルバム『Galactic Melt』。文字通り … 続きを読む Com Truise / Galactic Melt (2011)

サーフ、スケーター、ストリートミュージシャンから愛されるいける伝説 Tommy Guerrero(トミー・ゲレロ)の2003年の名盤『Sou … 続きを読む キューピーCM曲収録のトミー・ゲレロ『Soul Food Taqueria』(2003)

昨今のビート・ミュージックと呼ばれる音楽シーンムーブメントの立役者であり、クラーク(Clark)らと併せてワープレコーズ新世代と称されたご存 … 続きを読む Flying Lotus / Until The Quiet Comes (2012)

アンビエントなポスト・エレクトロニカ楽曲が特徴的なコンポーザー、 Keith Kenniff(キース・ケニフ)によるソロプロジェクト Hel … 続きを読む Helios / Moiety (2014)

XLレコーディングスの代表格で、ダンス・ロック、ドラムン/ベース界の帝王とされる英国のバンド、ザ・プロディジー(The Prodigy)の6 … 続きを読む ザ・プロディジー新作6thアルバム『The Day Is My Enemy』いよいよ発売!

スケートボードファッションのSupreme(シュプリーム)とモバイル充電器やiPhoneケースで有名なメーカーのMophie(モーフィー)が … 続きを読む SupremeとMophieがコラボしたiPhone用モバイル充電器

英国ロンドン出身の謎の覆面サウンド・プロデューサー、アーロン・ジェロームこと SBTRKT (読み方:サブトラクト) の今年9月にリリースさ … 続きを読む 英国の覆面クリエイター SBTRKT『Wonder Where We Land』

ストリートから絶大な人気を誇るトミー・ゲレロ (Tommy Guerrero) の盟友であるギター・ミュージシャン Ray Barbee ( … 続きを読む トミー・ゲレロ盟友の2組がオシャレコラボ『Ray Barbee Meets the Mattson 2』(2009)

Sound
Prefix

Prefix

Music by Manic Youth Inc.We updated new sound called "Prefix" that we … 続きを読む Prefix

テイキング・バック・サンデイ (Taking Back Sunday) の『Happiness Is』(ハピネス・イズ)が来る3月19日に発 … 続きを読む Taking Back Sunday/テイキング・バック・サンデイ新作『ハピネス・イズ』3月19日発売 (2014年作品)

Klaus Waldeck(クラウス・ヴァルデック)がセルフプロデュースするオーストラリアのユニット Waldeck(ヴァルデック)の代表曲 … 続きを読む オーストラリア出身Waldeck激渋EP『Make My Day』(2006)

デフトーンズ(Deftones)バンド史上初の日本語で名付けられたアルバム「Koi No Yokan」です。つまりは「恋の予感」ということで … 続きを読む デフトーンズ「Koi No Yokan」バンド史上初の日本語「恋の予感」(2012年作品)

今年2013年に世界でリリースされたX JAPANのドラマー/ピアニストのYOSHIKIによるクラッシック作品「Yoshiki Classi … 続きを読む クリスマスに聴きなおす名作クラシック「Yoshiki Classical」(2013年作品)

Francfranc(フランフラン)によるクリスマスシーズン恒例の独自企画CDです。2008年の「THE XMAS PARTY」は、Fran … 続きを読む Francfranc独自企画のクリスマスハウスCD「THE XMAS PARTY」(2008年作品)

初期のいわゆるネオアコというジャンルを世に広め、その代表バンドとして活躍したEverything But The Girl(エヴリシング・バ … 続きを読む トレイシー・ソーンによるクリスマスアルバム『Tinsel and Lights』(2012年作品)

1 / 41234

Tags